東京工業大学 教職課程

授業に関する連絡

「特別活動及び総合的な学習の時間」教室変更のお知らせ

以下のように教室を変更します。

「特別活動及び総合的な学習の時間」(担当教員:今泉朝雄,松田稔樹)
6月15日(土)開講

  • 変更前 大岡山地区 西9号館 W936
  • 変更後 大岡山地区 西9号館 W935

「教職概論A」休講のお知らせ

4月10日(水)の第1回を休講とします

「生徒・進路指導論」履修者へ

生徒・進路指導論授業は、5月12日と19日の日曜日に集中講義で行う。
9時より16半頃まで、大岡山西9号館二階コラボレーションルームにて。

集中講義参加が困難で、単位取得を希望する者は、山岸侯彦准教授まで電子メイルにて連絡されたい。

「工業科教育法I, II, III」オリエンテーション

オリエンテーションを行います。理科教育と工業教育の違い,ものづくり教育に興味がある人はぜひお越し下さい。

  • 日にち:2019年4月17日(水)
  • 時間:12:25〜(昼食の持ち込み可)
  • 場所:西9号館7階730号室

初回授業日です。履修予定者は必ず出席して下さい。

担当教員:近藤,成田,岩城

「マルチメディアと学習環境」について

本科目は,2018年度入学生を対象とした教職に関する科目です。2019年度入学生からが対象となる新しい免許法には対応していません。本科目は,2020年度まで開講する予定です。

2019年度の開講日は以下の通りです。

  • 4月6日(土)9:45-17:35
  • 4月13日(土)9:45-17:35
  • 4月20日(土)9:45-16:35
  • 4月27日(土)9:45-16:35

講義室:W936

「情報科教育法Ⅰ」について

平成31年度の「情報科教育法Ⅰ」は、原則として夏休み中に開講します。

ただし、①「情報」のみの免許取得を希望し、②「情報科教育法Ⅰ」以外の「教育の課程・方法の設計と改善」の前提科目をすべて単位取得していて、春休みに「情報科教育法Ⅰ」を履修したい人がいれば、平成31年1月31日までに、以下まで連絡してください。

春休み中に開講する場合は、以下の日程で、2,3日目の試験の受験が必須です。

  • 【連絡先】info-ask@et.hum.titech.ac.jp
  • 【日時】 3/28(木),4/1(月),4/3(水) 10:00~15:00
  • 【場所】 西9号館3階319号室

■春休みに履修できるのは、平成30年度以前に入学した人のみです。
■来年度以降は春休みに開講しません。

「教育の課程・方法の設計と改善A」(平成31年度から「教育工学」)の履修前提試験の実施について

「教育工学」には以下の前提科目が指定されています。

  • 教職概論A
  • 教職概論B
  • 教育基礎(A)
  • 教育行財政
  • 教育制度
  • 発達と学習Ⅰ
  • 発達と学習Ⅱ
  • 教科教育法Ⅰ
  • 「情報機器の操作」に関する科目

これらの前提科目を未収得だが、来年度、教育実習を履修希望の人は、以下の日時に実施される履修前提試験に合格することで、「教育工学」の履修を認める場合があります。

  • 【日時】 4/3(水) 15:15~(試験は15分、実施後に解説)
  • 【場所】 西9号館3階319号室

※15:00までは「情報科教育法Ⅰ」を開講していて、教室には入れない可能性があります。

■前期水曜日の5~7限の前提科目を未修得の場合は対象になりません。
■試験内容等については、松田研「教育工学」の授業webページを参照のこと。

履修にあたっての注意

以下の科目については,教員が授業用のWebページを開設しています.開講日1ヶ月前までに,下記Webページの連絡事項を確認して下さい.授業名をクリックすると別ページに,各授業用のWebページが表示されます.

「教育基礎」の履修について

これまでに「教育基礎第一」「教育基礎第二」のどちらか一方の単位を取得している場合「教育基礎」は履修できません

「教育行財政」「教育制度」の履修について

平成24年度に「教育行政・制度論」の単位を取得している場合,「教育行財政」は履修できます.「教育制度」は履修できません